ネット婚活 攻略

ネット婚活を半年続けた結果見つけたネット婚活の攻略方法は3つです!

(1) 相手のプロフィールを見つけるときは、細かい条件で検索フィルターをかける

細かい条件で絞っても、大手のネット婚活サイトだったら百人以上は残ってきます。

細かい条件で検索するほど自分のタイプの人が残ってきます。

その上で、プロフィールの詳細を見ていいなと思った人に「いいね」を送ります。

これがスタート地点!


(2) 複数の相手とメールを同時進行

タイプの男性五人とメールをしても、実際に会うのはそのうちの一人程度。

ほとんどがメールの段階で終わってしまいます。

そのため、時短のために複数の相手とメールは同時進行します。


(3) 会う時の服を決めておく

男性と会う時の服はこれ!と決めておくと、毎回の服選びに困りません。

私は、夏に会った男性5人程度の男性と会うときは、カジュアル綺麗めの毎回同じ服を着ていました。(笑)

勝負服があると助かりますよ♪


この3つが私のネット婚活攻略法です。

これで今の彼と出会えたので、よかったら参考にしてみてくださいね。^^



ネット婚活 ヤリ目

私はネット婚活で10人程度の男性に会いましたが、ラッキーなことにヤリ目の男性には一度も出会ったことがありません。

メールでかなり厳選した人としか会っていなかったかもしれませんね。

変な感じの人とのメールは即座にフェードアウトしていたので。(笑)

でも、私の友達は最近それっぽい人に出会ったようです。

彼女はデートの段階で気づいて幸いにも手を出される前に帰ることができましたが、引っかかっていたら最悪ですよね‥。

その男性の特徴を5つにまとめると以下のような感じです。

(1) すぐに会いたがる

メールなんて、面倒なんでしょうね‥。「早く会ってしたい」という魂胆が丸見えです。


(2) デートは相手の家に近い場所を指定して来る

お持ち帰りしたい男は、自分で待ち合わせ場所や行き先を決めてきます。

本当に真摯な男性なら、女性の意見を聞いてくれるはず。


(3) デートは夜

最初から、夜のデートなんて本格的すぎますよね?

最初はカフェやランチが普通です。夜を指定してきたら、怪しい。。


(4) 車で来る

車で会いに来るなんて、そのままラブホに行きたい、もしくはお持ち帰りしたいという意味です。


(5) 酔わせる

やけにお酒を進めてきたら、怪しいサイン。

そのまま酔わせて、終電を無くさせようと思っているんです。


この5つに当てはまる男性は、確実にヤリ目。

速攻で逃げるべきです。

ここまでして、女性としたい男性っているんですね。

そんなにしたかったら風俗に行けばいいのに。。。






ネット婚活 体験談

今日は私のネット婚活での体験談を書きます。

今までネット婚活で出会った10人ぐらいの人と会ってきました。

ラッキーだったのが、全員真面目でいい人だったことです。

ネット婚活では、しばらくメールをしてから会うので、変な人は会う段階までいきません。

そこがちょっと安心できますよね。

10人中3人ぐらいは「?」と思うような見た目だったので、速攻でないなって思いました。
(失礼なこと言ってごめんなさい!)

完全にタイプじゃないと、本当に話す気をなくすんですよね‥。

こんな性格が悪いこと言ってるから彼氏できないのかもしれませんが、本心です。笑

カラテカの矢部みたいなガリガリの人、猫背が目立つ人、ヴィトンの変なバッグを持っていた人の3人です。

この3人とは1時間程度しか会って話していないと思います。

この人たち以外は、話していて何と無くときめかなかった感じですかね。

特に「ここが嫌」ってとこはありませんでしたが、私と合わなかったって印象です。

ちなみに私の友達は、結婚相談所で相手を探していましたが、1週間に3人〜4人と会うのを3ヶ月ほど続けてようやくいまの彼を見つけたようです。

ってことは、50人弱の人と会ったってことですよね!? 

それって、多いのか少ないのかわかりませんが、かなり疲れたようです。

私はいまの彼がネット婚活で知り合って10人目の人だったので、ラッキーだった気がしてきました。

さらに、その子は成婚料(まだ結婚してないのに!)として7万円程度を相談所に支払ったようです。

私が「なんで黙っていなかったの?合わなかったって言って、退会すればよかったのにー」というと、「いやー、担当者の人が手取り足取りでサポートしてくれたから、そういうのはやりずらかったんだよ‥」と言っていました。

でも、7万って相当な金額ですよね。

私がネット婚活でかけた金額は0円なので、すごく節約した気分です。

やっぱり、節約したい方にはネット婚活がお勧めですね。